平成27年度大滝会総会ならびに観桜会開催

 開催日時 : 平成27年5月4日(月) 10:00~
 場   所 : 大滝分校跡地
 参加人員 : 20名




以下、鹿摩貞男特別会員様より ご報告と写真が届きましたので掲載させていただきます。 

 今年度総会は例年通り、山神社参拝の後、伊藤弘治理事の司会(議長)でおこなわれ、
高野英治副会長の開会宣言、木村義吉会長挨拶で始まりました。

 この後、柾木新吉副会長の事業報告及び今年度の計画、齊藤正美理事の決算報告及び
今年度予算案、渡辺光義理事の報告がありました。
何れも満場一致で承認されております。

 総会に引き続き観桜会が開催され、
多くの皆様から飲食物のご提供があり、懐かしい思い出話しに大いに盛り上がりました。

 今年は季節の巡りが早く、観桜会は葉桜見学となってしまいました。



総会当日の写真(20枚)  撮影者: 渡辺和雄理事、 鹿摩貞男特別会員

 
鯉のぼり     撮影:鹿摩貞男様

 
会場準備    撮影:鹿摩貞男様

 
山神社参拝     撮影:渡辺和雄様

 
山神社鳥居と湯殿山(石碑)    撮影:鹿摩貞男様

 
司会進行:伊藤弘治理事      撮影:渡辺和雄様

 
開会宣言:高野英治副会長      撮影:渡辺和雄様

 
大滝会会長挨拶:木村義吉会長      撮影:渡辺和雄様


 
平成26年度事業報告&平成27年度事業計画提案:柾木新吉副会長
撮影:鹿摩貞男様

 
平成26年度決算報告&平成27年度予算案:齊藤正美理事
撮影:鹿摩貞男様

 
会計監査報告:渡辺光義理事     撮影:鹿摩貞男様


 
乾杯の音頭:鹿摩貞男特別会員       撮影:渡辺和雄様

 
歓談      撮影:鹿摩貞男様

 
歓談     撮影:鹿摩貞男様

 
歓談     撮影:鹿摩貞男様

 
歓談     撮影:鹿摩貞男様


記念写真      撮影:渡辺和雄様

 
 
記念写真      撮影:渡辺和雄様

 
記念写真      撮影:渡辺和雄様

 
参加者全員集合      撮影:渡辺和雄様

 
会場全景      撮影:渡辺和雄様





 以下の写真は鹿摩貞男様が、桜がまだ咲き誇っている4月29日にあらかじめ撮影して下さったものです。(やや散り初めだったとのことです)
また、工事中の東北中央自動車道・山形新幹線・大笹生村明治天皇御休憩所(菅野家)跡・栗子連山等の参考写真も有ります。

写真提供および写真解説 : 鹿摩貞男様
 
参考写真-1 大滝分校跡。山神様  H270429撮影

 
参考写真-2  大滝記念碑と山桜 H270429撮影

 
参考写真-3 明治天皇御巡幸明治14年10月3日 大滝御小休所(中屋旅館、渡辺要七宅)
昭和10年11月史蹟指定。石碑:「鳳駕駐蹕之蹟(明治41年9月12日建立)。
手前はスモモの花。     H270429撮影

 
参考写真-4 旧葭沢橋と山桜   H270429撮影



 
参考写真-5 渡辺清治氏旧宅と八重桜   H270504撮影


 
参考写真-6 大滝集落入口(ヤビツ沢)、
東北中央自動車道新長老沢4号橋(L=113m)架設工事終了  H270429撮影


 
参考写真-7 左側高倉山(1461m)、右側三角の山:久蔵森(1710m)
その左側白い山東大巓(1928.3m)。
板谷入口山形県道154号(国道13号入口付近カーブ付近)から望む  H270429撮影




 
参考写真-8 左側無線塔は鉢森山(1003.7m)、
右側無線塔は 918m峰でその背後が明神峠、
右隣り僅かに見えるのが明神山(940.7m)か。
右の高い山は栗子山C(三等三角点杭甲山、1111.4m)か。
その右隣りは鎌沢山(1024.1m)。       H270429撮影

 
参考写真-9 板谷地内の残存旧米沢(板谷)街道石碑「雪舟(そり)大明神」
(當驛繁盛・文化9(1812年)壬申(みずのえさる)秊(ねん) 孟冬施之 窪島十兵衛)と
石地蔵尊。       H270504撮影


参考写真-10 山形新幹線下りつばさ135号(福島発12:38)、
 旧板谷街道(山形県道154号)板谷踏切にて    H270504撮影

 
 
参考写真-11 本体が完成した(新)栗子トンネル(左側L=8,972m)と山桜。
H26.3.22貫通。 右側は避難坑。     H270429撮影

 
参考写真-12 明治天皇御巡幸明治14年10月3日 大笹生村御小休所(菅野六郎兵衛方)
昭和10年11月史蹟指定 座頭町交差点西側     H270429撮影